ヴィーナス株式会社の決済システムを導入するための具体的な手順を紹介

さて、いよいよヴィーナス株式会社の決済システムを導入するための手順となります。
要は、クレジットカードが利用できるようにするための加盟店になる手順ですね。

早速、以下より順に説明をしていきたいと思います。 ちなみに、本サイトでは「ヴィーナス株式会社」への加盟手順を紹介していきますが、同業他社でも基本的には同じ流れとなります。

1.ヴィーナス株式会社に申込を行う

まずはヴィーナス株式会社に「加盟したい」という旨を伝えます。
申込書に関しては、郵送やネットでそのまま入力、さらにはFAXなどで行うことができます。

2.金融業者の審査が行われる

申込をすると、まず行われるのがヴィーナス株式会社と提携している金融業者の審査が入ります。
この審査は平たく表現すると「お金のやりとりをしても問題ないエステサロンか?」という点を審査していきます。

3.ヴィーナス株式会社の審査が行われる

金融業者の審査に通過すると二次審査として、実際にヴィーナス株式会社の審査が「訪問」して行われることになります。
どのような店舗で、どのようなサービスを提供するのか?など、現場レベルの審査を行っていくわけです。

4.契約

ヴィーナス株式会社の審査を見事に通過すると、いよいよ契約となります。
そして、この契約が完了すれば、待望の決済システム(クレジットカード利用可)となります。

ちなみに利用できるクレジットカードは「VISA」「MasterCard」「JCB」の3種。 昨今のクレジットカード事情から見れば、十分の3種となるため、「カードが使えなかった」ということは、少ないと思います。